shes@鉄旅

旅行記が多めですが、他にも日常的な事も書いて行けたらなと思っています。よろしくお願いします!

【信越旅行記Part4】 善光寺光速見学と悲劇予告!?

読者登録もお願いします!

こんにちは!

先日(とは言っても先月だが)、ドラフト会議がありました。

今年は甲子園もなかったためか、やはり大学生以上が中心に選ばれていたように思えます。巨人は育成だけで12人指名したことなどもあり、就職氷河期のようにはなってなくて本当に良かったです。

それと並行して?放送されているドラフト物語も、毎年の楽しみです。僕からもお母さん、今までありがとう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは。shesです!

ところで、今回は信越旅行記の3回目です。(2019 3.16 ダイヤ改正日初日)

飯山線で長野を目指します!

スタートは戸狩野沢温泉を発車したところからです。ここから先は雪がもうほとんど残っていませんでした。

住宅も見られるようになり、ギリ通学圏内と行ったところでしょうか

そういえば前回通った森宮野原駅は 「日本一雪の積もった駅」なのだそうです。関東に比較的近い所なのに凄いなあぁ

その他にも...

f:id:shes0217:20201104030404j:plain

足滝駅にて。こういう感じの駅好きです!

こんな感じで秘境っぽい駅も多く、ワクワクしました!

飯山線、地味ですが変化もありますし、只見線はちょっと遠いけど...という方などに是非オススメしたい路線です!

 

途中の飯山ではそこそこお客さんが乗ってきていてちょっと驚きました…

というのも、北陸新幹線が乗り入れているんですよ、ここ!

ちなみに在来線では長野まで1時間ほどかかります。よっぽど使いづらいのだろうか、新幹線…

 

それでもこの区間はあっという間なもので、すぐに同線の終点、豊野に着いてしまいました。ここからは北しなの線(JRじゃない)を通る事になっています

f:id:shes0217:20201103214306j:plain

分岐点の豊野駅


ちなみにしなの鉄道に乗り換え、途中で別の地方私鉄(えちごときめき鉄道)と乗り継ぐことで日本海側の糸魚川直江津にも行けちゃうんですよね!意外にも便利なものなのだなあと感心してしまいました

ここから長野までは10分ほどです。

 

途中になんだかかわいらしい駅名が!

f:id:shes0217:20201103214644j:plain

七五三の時に来る人もいるのかな?笑

そして無事到着ー

実は昨日までは留置線に189系が停まっていたはずなんです...

ダイヤ改正で運用がなくなり、いなくなってしまいました。結局1度も乗ることは叶いませんでした(:_;) 

f:id:shes0217:20201105210429j:plain

昨日までライナー運用についていたらしい...

今回長野駅に来るのは初めてでしたが、JR東海の車両が停まっているのは不思議な気がしてならない...

 

恐らく1時間半ほどの散策時間をとっていたので、かの有名な善光寺に向かいました

上越線飯山線と乗り継いでよくもそんなに時間があったものだ...笑)

 

駅からは高速バスはもちろん、中距離に分類されるものもそこそこありました。例として松本はもちろん、白馬や通ってきた戸狩野沢温泉などの観光地までの便が安めの値段で走っているので、やはり便利そうです

やっぱり県の中心なんだなあって

 

駅を出ます!

f:id:shes0217:20201105213045j:plain

 

随分とモダンな駅なんですね...笑

でもちょうちんを飾るのも趣があっていい気がします!

 

善光寺へは往復歩きで行きましたが100円のバスが出ていたそうです(泣)ちなみに20分くらいかかりました...

駅のロータリーを出て、すぐに右折してまっすぐ行くだけです

 

駅を出てすぐのところにイベント会場的なものがあります。

f:id:shes0217:20201104045108j:plain

*イメージです

ここの部分を書いていて思い出しました。去年初めて当たって喜んでいたRADWIMPSのライブ@TOKYOドーム、再公演の目処が立っていないんです(;_;) 15周年ライブは外れちゃったし...

辛抱強く待ちたいと思います

 

仮に長野なら当たるって言われたら行くのか...?

いくら新幹線が半額とはいえ遠いよなあぁ

 

それはさておき、道中を進んでいきます

このとき通っていたメインルートを中央通りと言うそうです。様々な種類の店があり、見ていて退屈しません!

この通りにはカフェや蕎麦屋、その他飲食店などが多数並んでいました

 

f:id:shes0217:20201104040148j:plain

こんな感じです!

坂を登るにつれて、お店がさらに密集してきます。昔の銀行みたいな立派な建物もあったり...

 

いざ善光寺についた頃にはワクワクがピークで写真取りまくりでしたが(笑)

楽しく観光できました(^o^)

バスだと参道の様子があまり見られないので

行きはあへて歩きというのもいいと思います!

 

ここで善光寺についてちょっとだけ説明...(あまり詳しくは知らないので雑です)

まず宗派についてなのですが、全体としてはなんと無らしい。結構驚きでした

しかし誰でも参拝できるという点はよいのかもしれません

詳しくいうと、大本願が浄土宗で大歓進という所が天台宗らしいです。やっぱり統一しないのは上の理由からでしょうか?

 

そして何と、かつて戦国時代では武田信玄豊臣秀吉の手にも渡ったこともあるらしいのです!この規模のお寺をおさえる事からして、やっぱりすごい人たちなんでしょうね(小並感)

 

f:id:shes0217:20201104045212j:plain

それから浄土宗と聞いてふと思い出したのが身延寺です。この旅行の2週間後に身延にまた遊びに行くという過密ダイヤだったもので...笑

そういえば武田信玄の「隠し湯」(川中島の戦いで陣を張り、傷を癒やしたとされる場所)で有名な下部温泉って、身延から近いですよね。となると身延もおさえていたなら両寺には何かしら関係があるのでしょうか...?

身延から長野...かなり範囲は大きいですよね

いやそれ以前に、戦いでわざわざ下部から川中島まで行っていたというのが驚きです(笑)

身延寺についてもブログを書くかもしれませんので、見かけたらぜひ目をかけていってください!

 

めっちゃ話飛んじゃいましたね(笑)

中の様子は軽く写真を載せておくことにします。やはり立派でした...!

 

 仲見世通り

f:id:shes0217:20201104045155j:plain

浅草とは違って外国人の方はそこまでいませんでした

f:id:shes0217:20201104083028j:plain

 

かなりキツキツの行程なので走って駅に戻ることに💧

 

何かしらお土産でも...と考えたが、長野だけだと何を買えばいいのかわからず

おやきを1個買って列車へ乗り込みました

f:id:shes0217:20201105211715j:plain

上りなのか下りなのか分からない...笑

 18時17分発の甲府行き。これでも結構遅いですね(笑)

列車はなんと3両編成。これで足りるのか...と不安に思っていたものの

結局席が完全に埋まることもなく、松本到着前にはガラガラになっていました

長野松本間は結構距離あるので普通列車使う人はそんなにいないんでしょうか...?

車内でくつろげる時間はサイコーだなああぁ(怒涛)

超平和でしたw

 

だからその時は気付かなかったんだ

まさかあんな事に巻き込まれるとは…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回も最後まで読んで下さり有難うございました!

こういう終わり方なんとなくやってみたかったんですw

 

でも事件に巻き込まれたのは事実なんです(泣)

多分次回で最後になりますが、出たら是非そっちも見ていってくださいー!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

過ぎ去りし時の速さを寂しく思う事もあるけど

新しいシーズンの到来にワクワクを抑えきれないような…そんな時期

 

Twitterもやってます!